スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年02月25日

ショットガン Ⅰ

以前もすこし触れましたが、前にサバゲーやっていたときに一時期電動ガンに飽きてマルイのM3 Super90をメインウェポンで使用していた次期がありました。


電動ガンに飽きた理由は実は2番目で、一番は当時のチームにショットガン使いがいましてFAT BOYにもかかわらずサバゲーのときだけは機敏で、巨体を揺らしながらショットガンのみで果敢に前線へ突っ込み、玉はボクサーのようにヒョイヒョイとよけながらガシャポンガシャポンと撃っている様に憧れたという理由が一番ですw

現在所有している銃の中では2番目の古株となっていますが、ほぼノーマルで、いじったところはショットシェルを出すマグレバーとコッキングストラップつけているだけです。復帰戦の時に持っていった使いましたが流石に狭いインドアでは取り回しがきつかったですが軽量でラビットファイアができるのでメインウェポンとして電動ガンと渡り合えるのでないかと思っています。ただコッキングは重いです・・・次の日は左手だけ筋肉痛になりました。

次回のゲームには間に合いませんが、ひさびさにM3に手を入れようと思っています。

とりあえずはストックをG&Pから出ているフォールディングストックに変えようと思っています。



あとは余分にながいアウターバレルをぶった切る予定です。

以前、すこし手を入れたときにスコープ用マウントを取り付けようとショップに相談したことがありましたが、プラ製なので強度的にお勧めしないと言われ断念しましたが、今回は工夫してレイルを取り付けようかなって思っています。


ここからはチームへ業務連絡です
実はバッテリーをLiFe[リチウムフェライト]に移行したので、ニッケル水素バッテリーのD-BAL型の9.6V 1500mAhが2個余っています(1個は未使用で、1個は充電1回のみで、D-BAL型以外にはPEQ-2やマルイ製のPEQ-16やKING ARMS製のPEQ-15型のバッテリーケースに入ります。VFC製のPEQ-15には入りません)、このまま持っていても腐らせるので欲しい人がいましたらあげます。(缶コーヒー1杯おごってくれれば)
コメント入れておいてくれれば、次回のゲームのときに持って行きます。
  


Posted by 独立部隊  at 17:37Comments(4)武器庫

2010年02月22日

ヘッドセット

どうも

新しい銃を要約、CQB-Rに決めて、買いに行ったら


売り切れでした(笑)・゚・(つД`)・゚


これも運命


それとマナとお揃いで二つ




ペルター・コムタックI・タクティカル ヘッドセット with PELTOR PPT ICOME対応


これで次回から3人は確実に連携が取れるはずですね(笑)



そういえば衝動買いしそうになった物



これほしいですね~★ 今川さんにも対抗できそうです(笑)



( ^з^)ノ ECHIGOYAに2月後半にCQBが入荷するみたいなんですが、


明確じゃないんで困りましたね~  


Posted by 独立部隊  at 20:08Comments(3)装備

2010年02月19日

新プロジェクト Ⅲ

まだ、いろいろと追加すると思いますが、第一弾完了!




NOVESKEのハンドガードに魅せられて、こんな形になりました。フレームはKING ARMS製にしようと思っていましたが、在庫が無く当分はいってこないということだったので、以前欲しかったMAGPULのフレームにしました。





あとはQDサイレンサー『MAGPUL by GEMTECH MASADA-SD』が欲しいのですが完売でメーカーにも無いみたいです・・・
  


Posted by 独立部隊  at 09:19Comments(3)武器庫

2010年02月18日

3/6が近づいてきましたね~

ここの所まったく動きがないkoburaです


記事も書けないぐらいネタがない(笑)


多忙で3挺目の銃が決まらないんですよ~★


ちょっと焦ってきましたね(笑)



そろそろヘッドセットの購入も考えて踏み切らないと



間に合わなくなりそうです



ちなみにちょっとした進捗は






UBRストックにラバーパットを付けたぐらいですね(笑)


あとはカバーの一つをスエード調にしてみたりの



遊びぐらいです★


全然実践向きじゃないですからね~




そろそろ3月6日に向けて熱をあげていこうと思います



そういえば、ウチの現場から




ハイサイクルを購入したものが現れました( ̄□ ̄;)



ECHIGOYAで強い銃と聞いたらオススメされたそうです(笑)



弾幕が凄い事になってきそうです

  


Posted by 独立部隊  at 19:30Comments(2)

2010年02月18日

新プロジェクト Ⅱ

ゆっくりとカスタムしていきますと書いていましたが・・・完成しちゃいました。

第一弾ってことで・・・画像はまだ無いです。

早く完成してしまったのは自分でカスタムしようと意気込んでいましたが未熟な技量のため、まずはフロントセクションの交換の際にレシーバーを壊してしまいました。しかもゲームで使用できないような致命的な場所・・・それと弾速を計ってもらうと40以下の数値・・・あと欲しかったメタルフレームが当分手に入らないのでG&P製の某フレームを選択し、今の技量と専用工具のなさではまた壊しかねないということもあり、フレーム交換はECHIGOYAさんに頼みました・・・そして昨日、出来ましたとの電話いただいたので、早速取りに行き、帰宅後、アウターバレルをすこしだけ長くするジョイントを付けて、完成したM4を愛でながら1杯やっておりました。そのため写真を撮るのをすっかり忘れていました・・・

あとまだ決めていないのが光学機器です。
カービン未満コマンド以上の長さなのですが、メンテもしっかりやっていただいたので弾速は94ぐらい出ています。結構飛ぶのではと思い、固定倍率のスコープをつけようかなと考えています。

今のところの第一候補は『ELCAN SPECTER DR』のレプリカ

最近海外メーカーから発売されたようで、品薄状態みたいです。
いろいろと調べてて一番見やすそう(接眼レンズが大きく視野が広そう)だったのが一つと、見た目のインパクトがよかったと言う理由だけです。

第二候補は『Trijicon ACOG 4x32』

M4カービンにつける光学機器だと一番ベタな感じがしますが、意外に一度も所持したことも、使ったこともないのでこれを機になんて考えています。

実際に4倍のスコープはゲームでは必要ないので、ちょっと踏みとどまっていますが見た目で買うのもありかなあーっと自分説得したりしてます。

今のところはうちにあるAimpoint T-1をつけています。収まりはものすごくいいのでこのままって可能性もあるかもしれません。

次回には画像がアップできるように頑張ります。

ひとまずこれで軍縮モードに入りますw  
タグ :M4 3号機Y


Posted by 独立部隊  at 16:28Comments(2)武器庫

2010年02月16日

Weapon Lights Ⅱ

次はインドアだと勝手に勘違いして急遽買ってしまいましたw

Sure Fire M600c Scout Light(もちろんレプリカ)をM4-1号機に装備させてみました。




ちょっと悩んだのはリモートスイッチの取り付け・・・他の銃にも付けたいので、できれば両面テープや接着剤で付けるのは回避したいと・・・ライトが入ってた箱を見ると、両面テープ付きマジックテープが入ってましたw 解決しました!




他の銃はMAGPULのAFGを付けているのでスイッチはハンドガードの上部に付ける予定。こっちはレールパネルにまたマジックテープはります。  


Posted by 独立部隊  at 09:47Comments(2)武器庫

2010年02月15日

リチウムフェライトバッテリー Ⅱ

リチウムフェライトバッテリーを使い始めて、約3ヶ月が経ちましたが快調です。

内部がノーマルだと9.9Vとはちょっと使い辛い電圧ですが、ハイサイや10.8V以上が使用できるような耐久性のあるカスタムをしている場合はベストマッチかもしれません。

まずは燃費ですが、自分が使用している『9.9V LIFe 900mAh PEQ-15 型』はハイサイカスタムのM4で1日持ちます。

前回のゲームで800発マガジンを2回給弾分(800発×3)、300発マガジンを4本分、合計約4000発ほど撃っていましたが、電池切れしませんでした。最大何発持つのかはわかりませんが・・・

秒間の発射数は計器を持っていないので、詳しくは言えませんが、以前使っていた10.8Vキラーよりも速いです。(音的に・・・ほとんど勘なのであてになりませんが・・・)

次世代バッテリーと言うだけあって、性能は申し分ないです。

またリチウムポリマーのような危険性も少ない(リチウムポリマーもきちんと扱えば危険ではありません)

バッテリー本体の値段は他のバッテリーと変わりませんが、専用の充電器と各セルに均等に充電させるセルバランサーが必要な分ちょっとお高くなりますが、バッテリーの管理や破損を考えるとランニングコストはそんなに変わらないと思います。


セルを均等に充電させる機能があるスマートバランサー


9.9V専用充電器 5Aあるので充電もすぐに終わります。

この二つで定価が15000円ぐらいです。。。ちょっと高いですが、高性能の万能タイプの急速充電器もこれぐらいのお値段なので、考えようによっては・・・


自分が持っている、9.9V LIFe 900mAh PEQ-15 型なのですが、前回リチウムフェライトバッテリーについて書いたときにVFC製のPEQ-15 型バッテリーケースに入れようと思っていましたが、残念ながら入りませんでした・・・

KING ARMS製のPEQ-15 型バッテリーケースは入るには入りますが、入れずらいのと充電のたびにネジ外して出さないといけないので面倒でした。
マルイ製のPEQ-16型バッテリーケースはすんなり入り、出し入れも簡単でした。

もちろん個体差があるかもしれないので一概には言えませんが・・・参考までに。  


Posted by 独立部隊  at 16:16Comments(3)情報

2010年02月12日

大陸製マガジン

斉藤です。


今回は大陸製のスプリング給弾式多弾数マガジンの改造についてです。



知ってる方は知ってると思いますが、大陸製のスプリング給弾式多弾数マガジンは給弾不良を起こす等、粗悪な製品が多いです。

でもちょっと手を加えるだけで、給弾不良やマガジン内に5~6発近く弾が残って発射されない等の不具合も解決できます。



こちらはG&P製の130連マガジン。

スプリング給弾式の多弾数マガジンです。


案の定、コイツも不具合だらけ。



そこでちょっとした改造を施してみました。




まずマガジンを分解します。

ここで注意したいのが、完全にバラさない事。中まで完全にバラしてしまうと、スプリングを元通りに収めるのに非常に手間がかかってしまいます。


スプリングを取り出し、引っ張ります。そして、スプリングを取り出した状態で、マガジン本体にBB弾を10発程入れてやります。




そしてコイツ

マガジンフォロアーがこんな形状をしてる為、奥まってマガジン内に弾が数発残って撃ち出されない状態になってしまっています。


なので、両端を切断

今回は面倒なので、ルーターに丸ノコを付けて手っ取り早く両サイドを切断し、こんな形にしました。




すると、奥まっていたフォロアーがこんな感じで飛び出してくれます。




あとは元通りにして完成。



撃ってみると、一発目がしっかり給弾され、フルオートでも弾ポロなし、弾も最後までしっかり撃ち切れます。たま~に1~2発程残ってしまう程度です。



今回はG&P製の多弾数マガジンでやりましたが、他のKingarms製やSTAR製でも同じような加工を施せばしっかりと使えるマガジンになると思います♪




知ってた人はごめんなさい。知らなかった人は是非お試し下さい。


  


Posted by 独立部隊  at 23:56Comments(4)武器庫

2010年02月12日

HK416

どうもkoburaです


AKのパーツが届かないので半分諦めモードが漂ってきましたが、


再度問合せをして、もうちょっと待っておきます



その間に三挺目の銃にとりかかろうかと




そこで気になってるのが、






HK416シリーズ


電動タイプからガスまであるみたいですが、



海外製だけに難易度が高いといいますか、



自分で調整できないと厳しいそうでハードルが高い




ただ、最近このシルエットに魅了されてしまいますね~




っていいながらも、




CQBも外せない~



次の銃はいろいろ悩む所です。


タニオコバのM4も黒々しく好きなんですけどね~




ちなみにここのサイト



自分でオリジナル銃のシミュレーションができるサイトみたいです



http://www.larueprofiler.com/Profiler.html


是非お試しを  


Posted by 独立部隊  at 10:14Comments(4)

2010年02月08日

新プロジェクト

懲りずにまた着手します。

中古で手に入れたM733 COMMANDOを


内部、外装を極力自分の手でカスタムしてみようと思います。

出来上がりはいつになるかはわかりませんが・・・

とりあえず、バレルが11.5インチなので、10インチぐらいのハンドガードをつける予定です。

候補はNOVESKEの10インチか


Daniel Defense の9インチ


今回は長~い時間をかけてコンプリートします。  
タグ :M4 3号機Y


Posted by 独立部隊  at 08:58Comments(3)工房

2010年02月07日

【次世代 AK】

どうもkobua記事です


今回紹介するのは、佐久間一等兵の愛銃



次世代AK102 カスタム




もちろんですが、上の銃です






ライラックスのハンドガードをぶちこんで



グリップも変えて、



フラッシュライトにフォアグリップ、ダットサイト




ガチガチに改造中!







大規模なウチらのサバゲー部の中でも




1位2位ぐらいのゴツさじゃないでしょうかぁ(*´c_,`*)



オレのAKも早くハンドガードを付けたいなぁ




海外から届かないんですよ(笑)


  


Posted by 独立部隊  at 14:09Comments(3)

2010年02月02日

Weapon Lights

外装に関してはほぼOKかなっと思っていますが、やはりウェポンライトはほしい。

インドア戦の予定はありませんが、雰囲気的にほしい。

以前からもっていた『M6X』は前々回のインドアゲームで戦死。。電池を換えてもうんともすんともいいません。なのでほしい。

現在欲しいなと思っているのはSureFire M600cかハンドガンとも兼用できるX300のもちろんレプリカ。

SureFire M600c

M600cが欲しい理由はマウントがスペースを取らないとこと、小型で銃に対してアクセント的な存在なところです。
できればレプリカでTANカラーがないかなあと探してます。


SureFire X300

ハンドガンとも兼用できるのが魅力的です。

レールにつけれるリモートスイッチのSR07はぜひとも欲しいです。



でも一番の理由はMagpul Dynamicsの銃についていたのがかっこよかったからですw

あと自分も遅れてMagpul AFGを装着しました。


  


Posted by 独立部隊  at 16:14Comments(2)武器庫

2010年02月01日

Ghost Ⅶ

昨年予約したファントムオリジナルのスカルマスクが昨日届きました。

今度のゲームには間に合わないかなっと・・・注文したことも半分忘れていましたがw

とにかく待ったかいがありました。
オリジナル SEALsスカル・マスク


ちょうど口にあたる部分が切れ目が入っており、他のマスクに比べると息苦しくない気がします。


ノズル部分は形状記憶素材が入っており、鼻の形に合わせて変形させてずれ難くできます。また、耳に掛けるフックもついています。


付け心地は以前買ったものに比べると、すこし息苦しくないのと、形状記憶素材が鼻にフィットしてサングラスもずれ難くなったような気がします。あとサングラスのレンズが曇り難いどうかは実際ゲームで使用してみないと分からないのでなんとも言えませんが、期待しておりますw

こちらは以前購入のスカルマスク

バンダナタイプとバラクラバタイプがあり。可も無く不可もなく使えます。ただ自分は髭が長いのと硬いので、マスクから髭が生えますw


Ghostはバラクラバですが、冬は寒いし、夏は暑いのと脱着がめんどうなので、マスクとニット帽で行きます。  
タグ :GhostY


Posted by 独立部隊  at 09:32Comments(2)装備